プレ更年期の対策改善には「豆乳」が最適!?イソフラボンを補充

更年期障害とは40代後半から50代前半にかけて、「更年期」と呼ばれる時期の女性に多く発症する病気の事を言います。 この時期の女性は閉経を迎える事によって、今まで分泌されていた女性ホルモンが減少して、更年期障害の様々な症状 ‥‥

プレ更年期とは!?あなたの症状はこれじゃないですか?

更年期と呼ばれる時期は閉経の前後10年くらいであり、個人差はありますがおおよそ40代後半から50代前半の時期と言えます。 更年期では加齢から卵巣機能が低下し、女性ホルモンの分泌が減ることで自律神経のバランスが崩れのぼせや ‥‥

プレ更年期の診断は、精神・ホルモン量・他の病気などの検査後に

更年期は通常、閉経の前後10年間くらいを指しており、45歳から55歳ぐらいが更年期の年齢だと言われています。 この時期の女性は女性ホルモンが急激に減少し、自律神経失調の症状を含めた様々な不調を感じることが多くなります。 ‥‥

プレ更年期は男性もあるの!?男性ホルモン減少で厄介なことに…

更年期と言う言葉を聞くと女性だけの病気であると思いがちですが、男性にも更年期がある事をご存知でしょうか? 男性の更年期は緩やかに変化して行くので、女性の更年期に比べると症状がひどくなる事は少ないようです。 しかし、男性の ‥‥

プレ更年期の対策!症状や状態を詳しく解説&理解度UP!

女性ホルモンが低下し始める35歳から45歳までの間をプレ更年期と言い、ホルモンのバランスが乱れ更年期のような症状が現れ始めます。 また、30代の後半になると月経前症候群と呼ばれる症状も酷くなり、生理前に頭痛がしたり、肩こ ‥‥

プレ更年期の生理周期の乱れについて対策改善のススメ

女性の生理の正常な周期は25日から28日と言われています。 しかし、更年期に入ると24日以内の周期で何度も生理が来たり、または39日以上も生理が来なかったりと周期が乱れることが多くなります。 また経血の量も増えたり減った ‥‥

プレ更年期の原因は自律神経失調症だった!?

更年期とは閉経の前後10年ぐらいの期間を言います。この時期の女性は加齢によって卵巣機能が衰え、女性ホルモンの分泌が激減して行きます。 その為、ホルモンのバランスが崩れ、自律神経にも影響を及ぼしてしまいます。 自律神経が乱 ‥‥