更年期障害の治療で使う注射はメルスモン注射が効果的!?

女性の更年期障害は、閉経前後の約10年間にかけて女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量が減少して行く事が原因で発症する様々な症状を言います。 人によって現れる症状は違いますが、身体的な症状として、のぼせやほてり、頭痛やめ ‥‥